2012年10月19日

ラオス⇒タイの旅A

デット島からナーカサンへ戻り、コーンパペンの滝へからパークセーへ移動。ボート代、ソンテウ代、ミニバス代込みで120000キープ。ちなみに、ナーカサンからパークセーまでのミニバス代のみは40000キープ。

★コーンパペンの滝(30000キープ)
高さ15m、幅300mの滝で、ラオスのナイアガラと呼ばれている滝。ゆったりとしたメコン川、雨季で水量も増して迫力満点。
DSC03912.jpg DSC03957.jpg

★ワット・プー(45000キープ)
パークセーの街から1時間くらいのチャムパーサックにある世界遺産の寺院遺跡。12世紀に完成したと言われています。パークセーからチャムパーサックまでは新しい道ができており、メコン川を渡らなくても行けるようになっていました。
DSC03996.jpg DSC04079.jpg
DSC04022.jpg DSC04023.jpg


パークセーに戻り、サワンナケートへ移動(バス40000キープ)。ラオスの国道13号線とベトナムの国道9号線の分岐点、更にタイとの国境の街です。

★サワンナケートの街並み
聖テレサ教会、中国寺院、ベトナム寺院などがあり、国際色豊かな街です。
DSC04127.jpg DSC04198.jpg
DSC04201.jpg DSC04203.jpg

★タートインハン(5000キープ)
サワンナケート郊外にある、ラオス仏教徒の聖地とされている寺院。16世紀に建立されたと言われていて、高さが9mあります。塔は柵で囲まれていて、女性は立ち入り禁止。市内からはトゥクトゥクで往復150000キープ。
DSC04134.jpg DSC04138.jpg

★恐竜博物館(5000キープ)
サワンナケートは恐竜が多く発掘されており、それらを展示しています。日本の調査団体が発掘した骨も展示されていました。
DSC04171.jpg DSC04174.jpg
posted by キョウ at 01:16| Comment(0) | ラオス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月18日

ラオス⇒タイの旅@

2012年10月10日(水)
カンボジアからの陸路旅です。
カンボジアのストゥントレンからタクシーでラオス国境へ。国境までは約60kmです。バスはプノンペンからの料金を取られるので、タクシーがお勧め。でも高めの10万リエルです。カンボジア側の国境はトロッピアンクリル(ストゥントレン)といい、ラオス側はドンクロロー(ブンカム)らしいです。ここで注意。トロッピアンクリルの手前10kmあたりの街の名前もドンクロローとそっくりな名前なので、「ドンクロローへ行きたい」と言うと、この街で降ろされてしまいます。

カンボジア(トロッピアンクリル)-ラオス(ドンクロロー)国境
DSC03757.jpg DSC03759.jpg

ラオスに入国したら、ソンテウという乗合タクシーで30分強、ナーカサンという街へ(30000キープ)。5年ぶりくらいのラオスですが、物価が高くなっていて驚きでした。当時、1ドル=4000キープ。現在7800キープ(時々8000キープ計算)。
ナーカサンからはボートでデット島へ(30000キープ)。英語もクメール語も通じる便利な所です。

デッド島にある、フランス統治下時代の積み出し埠頭
DSC03905.jpg DSC03907.jpg

橋で結ばれているコーン島への1日入域料(8:00-17:00)は25000キープ。
1)ソムパミット(リーピー)の滝
雨季の終わりなので、水量が多く迫力!
DSC03793.jpg DSC03792.jpg

2)川イルカウオッチング
カンボジア側のビューポイントでイルカを数頭見られました。到着後すぐに現れてくれたので、ラッキー☆
ボートを運転してくれた方がクメール語がわかり、料金を割引してくれたり、漁を見せてくれたりしました。
DSC03850.jpg DSC03827.jpg

3)ワット・コーンタイ
コーン島にある現代寺院。
DSC03877.jpg DSC03875.jpg

4)蒸気機関車
ナローゲージと呼ばれるミニ機関車。以前訪れた際は野ざらしでしたが、屋根やパネルが作られて保管されていました。
DSC03879.jpg DSC03885.jpg

5)鉄道橋
コーン島とデッド島と繋ぐ橋の延長部分にあります。ちょっと見つけにくいです。
DSC03891.jpg DSC03893.jpg

デット島もコーン島も、看板やメニューがほとんど英語で観光地化されていたのに驚きました。
でも、静かで星が綺麗で、ゆったりとした時間が流れている所が変わらないラオスの1日でした。
DSC03767.jpg DSC03771.jpg
posted by キョウ at 22:43| Comment(0) | ラオス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。