2012年01月31日

コンポントムの旅B

コンポントム隊員みお姉がコンポントム観光に連れて行ってくれました。

1)クハクノコー遺跡
コンポントムの隣町、コンポントノーの近くにあります。11世紀建立のアンコール寺院です。
DSC06214.jpg DSC06223.jpg

2)石像の村カカオ
砂岩を加工した彫像を制作している村。バンテアイミエンチェイ州にも同じような村がありますが、作っているものが若干違います。
DSC06269.jpg DSC06271.jpg

3)サントゥックシルク工房
プノンサントゥックの近くにあります。機織り工房やカイコの見学ができます。購入もできますが、数は少なめ。光沢のあるシルク製品です。
DSC06277.jpg DSC06282.jpg

4)プノンサントゥック
809段の階段を上った所に寺院があります。自然の岩に涅槃像などが彫刻されています。
DSC06321.jpg DSC06317.jpg

コンポントムはシャムリアップまで約2時間、プノンペンまで約3時間ととても便利な街。見所もたくさんあります。
コンポントム隊員のみほちゃん、みお姉に感謝!

posted by キョウ at 00:18| Comment(0) | コンポントム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

コンポントムの旅A

サンボープレイクックへ行ってきました。この遺跡は、7世紀にイシャナバルマン1世によって建てられたヒンドゥー教寺院で、130以上の遺跡群となっています。メインの所を何箇所か周ってきました。

1)プラサート・サンボー
DSC06071.jpg DSC06076.jpg

2)プラサート・タオ
DSC06083.jpg DSC06087.jpg

3)プラサート・イエイポアン
DSC06127.jpg DSC06130.jpg

4)プラサート・トロピアンロピア
DSC06094.jpg DSC06096.jpg

5)プラサート・チョンコットソンパウ
DSC06109.jpg DSC06104.jpg

6)プラサート・サンダン
DSC06164.jpg

7)プラサート・ダウムチュルー
DSC06177.jpg

そして、ずっと行きたかったアツ村とアツ小学校・中学校へ。
国際連合ボランティア(UNV)の中田厚仁さんの名前を冠した所です。 1993年に国際連合カンボジア暫定統治機構(UNTAC)が実施した1993年カンボジア総選挙の選挙監視員として活動中に、ここコンポントムのプラサットサンボ郡フィル・クレル村で殺害されました。
…そんな現実が、カンボジアではわずか20年前のことなんですよね。
DSC06194.jpg DSC06048.jpg
DSC06052.jpg DSC06055.jpg

晩ご飯は、みほちゃんが駆けつけてくれました〜。そして美味しい揚げ物をおごってもらいました。ありがとう!
DSC06204.jpg
posted by キョウ at 10:19| Comment(0) | コンポントム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

コンポントムの旅@

コンポントムの小学校教員養成校(PTTC)で、日本語のワークショップが行われるとのことで、見学へ行ってきました。PTTCには現在、理数科教師のみほちゃん、小学校教諭のみお姉が配属されています。

プノンペンを朝7:30に出発して、約3時間でコンポントムに到着。(1回も休憩なし)
バスはコンポントムの市場の前で停車。みお姉に迎えに来てもらい、お昼ご飯をごちそうになりました。
DSC05980.jpg DSC05983.jpg

午後、PTTCへ。「日本語での挨拶」のワークショップでした。教材もカラーで作ってあって、すごい!自分の職種以外に力を入れるのってなかなか難しいと思うのですが、配布プリントなどもあり、そのがんばりに刺激を受けました。
私は日本語教師が本職なので、教材が手に入りやすい立場から既存の教材に頼っております…。工夫したいとは思いつつ、なかなか時間が…。
何より学生たちが真面目かつ一生懸命で、嬉しくなりました。興味を持ってもらうのと、持たせるのって全然違いますよね。
DSC05997.jpg DSC05999.jpg

日本語って、母国語だから簡単に教えられると思いますか?実際に教えてみると、難しいんですよ。既習語彙と文法だけで授業を導入・展開するのが基本(だと思っている)なので。クメール語に対訳することだけが日本語教育ではないわけです。対訳は助けにはなるけれど、応用の際に弊害があるように思います。日本語は語彙数が多いので、クメール語に限らす世界の言語では対訳が「同じ」語彙になることもあります。でも「同じ」じゃないので、その点を世界で日本語を教えているボランティアに理解してもらえることが願いです。例文を作っていくと、同じじゃないことに気付いてもらえると思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ワークショップ終了後はコンポントムの街を散歩。博物館とコンポントム寺院に行ってきました。

1)コンポントム博物館(無料)
DSC06005.jpg DSC06007.jpg

2)コンポントム寺院(無料)
DSC06020.jpg DSC06022.jpg

晩ご飯の時間になり、コンポントムの名物?の巨大バンチャエウを食べに。これが美味しい〜!
素敵なコンポントムの第1夜でした。
DSC06037.jpg DSC06038.jpg
posted by キョウ at 00:36| Comment(0) | コンポントム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。