2012年01月26日

カンポット&ケップの旅B

カンポット隊員陽平さん配属先の小学校教員養成校(PTTC)と、久保ちゃん配属先のカンポット州教育局の見学へ行ってきました。

まずは久保ちゃんの活動先である小学校に授業見学に向かったのですが、お休みだったので教育局を案内してもらいました。3月に久保ちゃんが企画した運動会がカンポットで行われるので、ぜひ見に行きたいなと思います。
DSC05812.jpg DSC05811.jpg

陽平さんの活動先であるPTTCもお休みでしたが、附属の小学校では授業が行われていて、KOICAの先生とお話しました。PTTCはVSOという支援団体が入っているので、理科教材がいろいろあります。VSOとJICAとのワークショップの準備で忙しそうでしたが、いろいろ気を使ってくれた陽平さん、感謝!
DSC05826.jpg DSC05825.jpg

午後からはボーコー国立公園、タックチュー動物園、タックチュー渓流へ。タックチュー渓流からはシアヌークビル赴任の藤丸さんも合流。

1)ボーコー国立公園
フランス植民地時代の避暑地です。カジノ、病院、ホテル、教会などが廃墟となっていましたが、近々再開発がされるようです。以前は入域料が5ドルかかりましたが、現在は無料。この国立公園は山の上にあるので、下界との気温差がかなりありました。
DSC05876.jpg DSC05862.jpg

2)タックチュー動物園
ラジオ日本語講座「日本語好プレイ」の名前をいただいた絶滅危惧種「コープレイ」がいる動物園です。角にがんばって触ってきました。カンボジアの動物園は日本のよりかなり動物に近いです。ちなみに、象に鼻で足を思いっきり叩かれて青痣になりました…。
DSC05931.jpg DSC05923.jpg

3)タックチュー渓流
ダムができてから水量が減ったそうですが、一応泳げるスポットです。水はあまり綺麗じゃないので、免疫がない人は泳がないほうがいいかも…。ぼ〜っと水の流れを見るにはかなりいい所です。
DSC05938.jpg DSC05940.jpg

晩ご飯は4人でスリランカ料理を食べに行って、カンポット特産のドリアンでパーティー!
DSC05952.jpg DSC05951.jpg
posted by キョウ at 00:32| Comment(0) | カンポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

カンポット&ケップの旅@

配属先が中国正月で休暇になったので、カンポットへ行ってきました。
プノンペンからカンポットまでは直通のバスがあり、3時間ちょっとで到着します。
カンポットの街は西洋の風が溢れていて、とても素敵な街でした。英語表記が多く、欧米人の方もたくさんいて、フランス植民地時代の建物もたくさんあります。

カンポットの街並み
DSC05719.jpg DSC05724.jpg
DSC05729.jpg DSC05728.jpg

カンポットの特産はドリアン、塩、胡椒だそうです。
塩田が見たかったのですが、2・3日前に雨が降って、全部流れてしまったそうです。

晩ご飯は生エビのお刺身が食べられるお店に連れて行ってもらいました。
カンポット、本当に最高!

posted by キョウ at 01:33| Comment(3) | カンポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。