2011年11月16日

ラタナキリの旅3日目

プノンペンからるみちゃん、零さん、カオルコさんが到着し、車をチャーターしてラタナキリ観光へ!予定満載の1日です。

1)チャオン滝(高さ約25m)
階段を数段降りると現れたどどーんとした滝。米軍の空爆時には多くの人がここに逃げ込んだそうです。足元が苔ですべりまくり。サンダルが敗因です。みんなテンション高めです。
DSC03130.jpg DSC03131.jpg
DSC03134.jpg DSC03144.jpg
DSC03146.jpg DSC03152.jpg

2)カチャン滝(高さ約12m)
吊り橋から滝を観光。私は足元が不安定になることに恐怖を感じる体質なのですが、大丈夫かな〜と思い渡ってみたら、ヘタレなので案の定気分が悪くなり、零さんのカバンの紐をがっしりつかんで吊り橋を戻りました…。
DSC03168.jpg DSC03169.jpg

3)カティエン滝(高さ約10m)&エレファントライディング
3人ずつに分かれて滝で泳いだり、象に乗ったりしました。先に象に乗ったのがすじゃあたさん、るみちゃん、零さん。その間、石谷さんとカオルコさんと私は滝で泳ぎました。
水温が予想より低く、足がつって死にかけた〜!石谷さんが気づかなかったら危なかったな…。
DSC03199.jpg DSC03201.jpg
DSC03180.jpg DSC03175.jpg
DSC03198.jpg DSC03210.jpg

4)ヤクロム湖(深さ約50m)
4000年前の火山活動によりできた湖。直径約800mで、円形のエメラルドグリーンの湖で、ラタナキリでは一番綺麗な湖だそうです。
零さんがラタナキリで一番行きたかった湖…でしたが、泳げないほど汚染されていました。遊泳禁止になっていたので、相当汚いんでしょうね〜。
DSC03221.jpg DSC03229.jpg
DSC03239.jpg DSC03241.jpg

5)エイセイパタマ(涅槃像のある現代寺院)
北にラオス、東にベトナムが見える山の上へ夕日を見に行きました。息を呑む綺麗さ!みんなで記念撮影〜。
DSC03245.jpg DSC03259.jpg
DSC03261.jpg DSC03277.jpg

夜は水祭りの灯篭流しを見に行きました。
DSC03289.jpg DSC03292.jpg

ものすごく楽しい1日でした!今日という日に感謝。

posted by キョウ at 22:28| Comment(0) | ラタナキリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

ラタナキリの旅2日目

ラタナキリの州都バンルンから35kmのベンサイという街に行ってきました。ここは中国人村、ラオス人村があることで有名です。

バンルン市場からボロボロのトラックに乗り、出発。
この車がまた時速何キロ?ってくらい遅く、ゴム農園などを通過してトトロの道に入っていきます。
未舗装の道路で、赤土による土ぼこりが蔓延。車内は灼熱地獄。でも、なかなかできない体験です。
怪しげなフェリーに乗り、対岸の村へ。綺麗な造りの木造家屋が立ち並んでいました。
DSC03064.jpg DSC03072.jpg

すじゃあたさんと私
DSC03077.jpg
posted by キョウ at 01:24| Comment(0) | ラタナキリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラタナキリの旅1日目

プノンペン隊員のすじゃあたさんが企画している旅行に参加させてもらい、ラタナキリへ行ってきました。
参加者はプノンペンからすじゃあたさん、るみちゃん、零さん、カオルコさん、タケオから石谷さん、バンテアイミエンチェイから私の計6人。
先発隊で、すじゃあたさん、石谷さん、私の3人が出発しました。先輩隊員との初めての旅行にドキドキです。

プノンペンからバスで12時間かかってラタナキリへ。
赤土の道をひた走ると、急に街がひらけてラタナキリに到着しました。3人とも疲労で無口に…。
ひんやりとした空気のラタナキリの街。とりあえず空腹の3人は市場へ行って腹ごしらえ。
DSC03044.jpg DSC03047.jpg
posted by キョウ at 00:46| Comment(0) | ラタナキリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。